スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複利

株が銀行の預金金利と比べて
はるかに利回りが良いことは理解しましたが
目標の年間300万円まではほど遠そう。
何かいい方法がないかと調べていると
複利を利用した投資方法を見つけました。

アインシュタイン
「人類最大の発見は、複利の考え方である」と言ったほどだそう。
その複利の力とは?

300万円の資産を3つのパターンで運用した場合、
どういった差が出るのか、
運用しなかった場合と比較して表に示します。

10.jpg
300万円は10年後の資産はそれぞれ
1万/月積み立て         ⇒420万円
1万/月積み立て&5%運用 ⇒640万円
2万/月積み立て&5%運用 ⇒791万円
1万/月積み立て&10%運用⇒969万円
となります。

30年後ではもっと差が出て
30.jpg
となります。
表より利率(利回り)がいかに重要であるかがわかると思います。
ちなみに
1万/月積み立て&10%運用した場合、
30年後には7,209万円!!!
スポンサーサイト

金利(利回り)に注目

バブル期では普通預金の金利が2%、
定期預金の金利が8%もあったようです。
現在、メガバンクの定期預金の金利0.025%程度、
高いとされるネット銀行の定期預金の金利が0.3%程度なので、
バブル期の金利は現在の25倍以上も高かったのです!!!

バブル期は預金でも増やすことができました。
しかし、現在は預金でお金は増えません。
むしろ、お金を増やすために預金しているつもりが、
引き出し手数料でマイナスになってしまいます。

銀行に
100万円を金利0.025%で預金して1年後に受け取れるお金は
100万×0.00025=250円

一方で、銀行の
時間外の引き出し手数料は105円×3回=315円です。
時間外に3回引き出しを行ってしまうとマイナスです。

ちなみに
日経平均の平均配当利回りが1.5%程度なので
1年後に受け取れるお金は
100万円×0.015=15,000円

銀行の預金金利より株の配当利回りの方が
はるかに高い状態です。
(株には価格変動のリスクもありますが・・・)
長期的にみれば
充分資産形成のツールになると考えます。

経営資金の形成方法

普通のサラリーマンがカフェを経営するには
借金するか、投資して資金を準備するかしかありません。
私は借金は投資と比べてリスクが大きいと判断しました。
投資で経営資金を準備することにしました。
投資にはキャピタルゲインインカムゲインの2つに分かれます。
キャピタルゲインは売買時の価格差で収益を得る方法で、
インカムゲインは資産を保有することで
利息、配当金により収益を得る方法です。

私は沖縄でカフェ経営に必要な資金を55才までに
インカムゲイン(配当、利子)で年間300万円もらえるようにすることに致しました。

従業員持株制度

入社間もなく財形とは別に
従業員持株制度の紹介がありました。
会社には従業員持株会を設置しているところがあります。
自分が勤めている会社の株を毎月定額購入して
中長期的に続けることで資産の形成を見込むことができます。

メリット
・給与天引きで資産や貯蓄形成の理にかなっている
・最低購入株数以下での購入が認められている場合が多い
・購入手数料が不要である場合が多い
・奨励金が出る企業が多い
(奨励金は5%程度である会社が多いですが企業によっては
15%という大盤振る舞いな会社もあるようです)
・ドルコスト法により取得単価を抑制できる
・配当金がもらえる。

デメリット
・インサイダー取引の関係で売りたい時に売れない。

メリットの方が圧倒的に多いので
やって得する可能性が高いのです。
ただ自社の経営状態が悪化した時のことを考えなければなりません。
経営状態が悪化すれば残業代やボーナスを含め給料が減る。
配当金も減る。株価も下落する。
つまり収入も資産も減ることになってしまいます。
資産が一点集中にしてしまうと
リスクが大きくなってしまうので、
分散することが大切だと考えます!

投資資金の貯め方

手元資金が0円では投資を始められません。
どうやって貯めたか紹介します。

大学を卒業して入社まもなく財形貯蓄の話がありました。
財形は給与天引きで、
何より非課税で貯蓄できるメリットがあります。
非課税ってどういうことかというと
銀行の普通預金や定期預金の
利子をもらえると同時にとられる
あの税金(利子に対して20%)がないということ。
目的別に選択でき、

一般財形貯蓄
財形住宅貯蓄
年金財形貯蓄

があります。

使う前に給与より天引きして貯金する方法が良いと言われています。
気づいたら思ってたより貯まっていたという感覚を味わえました。
私は毎月7万円と決めて貯金していました。
これを一年半普通預金で続けて、
ボーナスと合せて150万円を準備しました。

投資の選択

お金を増やす方法はたくさんありますが
私は
・宝くじ、loto6
・パチンコ、スロット
・競馬、競輪、競艇
はおススメしません。


「宝くじで●億円が当たったら、仕事やめて●●する」
みたいな会話をしている人がたくさんいます。
買わないと当たらないとは云われますが
これらは全て期待値が1以下であり
損をする人の方が多いということも理解しておかなればなりません。
一発逆転を狙う以外は避けるのが無難と考えます。

私は株、投資信託、貴金属を選択しました。

ブログの説明

私のブログのテーマは
沖縄でカフェを経営するための資金形成
です。
お金持ちがお店を経営するのは簡単だと思います。
一方で、私のように
普通のサラリーマンが脱サラしてカフェを経営することはリスクが大きい。
実際、失敗している人がたくさんいると言われています。
カフェだけで生計を建てるのは非常に難しいからです。
どうやったらカフェ経営を成功させることができるか考えるブログです。

計算すると
1ヶ月に自由に使える25万円(300万/年)があれば
カフェの経営、及びある程度の生活ができる。

小さい頃からの夢は社長、
大学生で自分のお店を持ちたいと思うようになり、
ただ現在は普通のサラリーマン。
そんな私が大好きな沖縄でカフェ経営を目指します。


テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

プロフィール

お父さんシーサー

Author:お父さんシーサー
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
普通のサラリーマン。
給料も普通。
小さい頃の夢は社長。
尊敬する人は孫正義さん。
沖縄でカフェ経営を目指します。

23歳:就職
29歳:結婚
↓現在33才
55歳:沖縄でカフェ経営

55歳までに不労所得で
25万円/月入ってくる
仕組みを構築する。
現在の不労所得:2万円/月
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

最新記事
『フライト&ショッピングでマイルを貯めてJALで旅行!1万マイルで沖縄往復』
カテゴリ
月別アーカイブ
最新雑誌

るるぶ沖縄ベスト'17 (国内シリーズ)

新品価格
¥864から
(2016/7/24 15:28時点)



まっぷる 美ら旅 沖縄 (まっぷるマガジン)

新品価格
¥972から
(2016/7/24 15:29時点)



秘密の沖縄スポットガイド

新品価格
¥1,620から
(2016/7/24 15:24時点)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。